2013年09月12日

呂範

【史実】


孫策が袁術の下に居た時に知り合い、そのまま配下となる。
以後は孫策の江東制覇に武将として貢献する。

孫策の死後はそのまま孫権に仕え、呉将として活躍する。
時にアドバイザーとして登場し、また時には武将として戦争に参加する、文武両道の武将であったよう。

演義においては、参謀・文官として描かれている。
正史に孫策時代に会計を任されていたという記述もある。

228年、大司馬に推挙されるまでになるも、着任前に死去した。














三國志1 呂範ステータス.jpg



【三國志1】


シナリオ1では、190年で発見可能。
本プレイでは、董卓配下となっていたところを捕らえて配下にした。

この作品では演義の設定を重視されているためか、ちりょく77、うんせい92という内政型の能力になっている。
史実と違い、ぶりょくが低いため、戦争には出さない方が良い。



【武将の最新記事】
posted by 芸美有 at 22:19 | Comment(0) | 武将 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年09月11日

【第二十六話】三國志1【董卓報復戦】

今日は暇なので余裕を持って文章書けましたうへらうへら(´∀`)


芸美有ですこんばんは。

マップ下方を制圧して楽勝かと思いきや、決定打が放てません。
武力でゴリ押しできる状態にまでなれば、一気にクリアが見えてくるんですけど。




【第二十五話】
↑前回はこちら。













三国志1 徐庶が董卓に寝返る.jpg


董卓の襲撃を食らい、火を放って防戦する黄蓋

しかし....


徐庶敵方に寝返った!!!!


お....おまえ....(´Д` )











三國志1 呂範を捕縛.jpg


怒りの黄蓋は、代わりに呂範を捕らえます。

こちらの損害400。
敵方は1万の兵を失って将までもが奪われる始末。

黄蓋強ぇよ。











三國志1 敵陣に火を放つ.jpg


それでも怒りの収まらない黄蓋は、自軍の城から討って出て、董卓の陣へ突撃し、火を放ちます。

敵君主ごと丸焼きにしてやるっ!!













三國志1 時間切れ勝利.jpg


しかしこの戦闘は時間切れで終了。

黄蓋の力で圧倒的勝利による防衛が成りました。










三國志1 いってみようやってみよう.jpg


報復とばかりに、今度は張郃を使って、董卓領の20国を攻撃。

周瑜は敵が強いと言いますが、事前の調べでは武力60代の2名しか居ないのでどちらかを捕らえるぐらいはできそうなもの。













三國志1 あれ?ワープ?.jpg


!?


あれ?


事前情報と違って、45国に居たはずの、董卓本隊の8万強の軍勢が居ました

なんで?

おかしくね?


もしかして大ワープか!?












三國志1 兵糧を奪われる.jpg


囲まれるのを避けるために放った火が、風に乗って自軍の方へ。

兵糧庫から離れて奮戦したところ、背後から来た敵部隊に兵糧を奪われ敗北


....(TдT)


張郃が捕縛されなかったのがせめてもの救いかな。




次回は呂範のステータス紹介です。

今後は、董卓劉焉を攻めて行きます。






posted by 芸美有 at 21:06 | Comment(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年09月10日

【第二十五話】三國志1【中央攻防戦】

なんとか1〜2日置きぐらいに更新できるようになってきました。

やる気出していくよ!



【第二十四話】
↑前回はこちら。












三國志1 51国へ退却.jpg


袁術配下だったゴミ武将を空白地に伸ばしていたら、そこを劉焉に攻め込まれました。

5人も居ればなんとかなるだろー、と思いたいのですが、食料0なのでどうしようもありません。
5人全員出撃させて、速やかに空白地に退却させます。
出撃させないと捕まる確率が上がるようです。

戦争には敗北しますが、別の空白地に移れてラッキー。
しかも損害0です。
さらに、劉焉の領土の密度が薄くなり、攻略しやすくなりました。











三國志1 曹操からの13国防衛.jpg


191年7月、税収も入り、内政に専念して機を伺っていたところ、曹操が13国奪回の挙兵をしました。

夏侯惇曹純曹仁という面々。
手強そうです。










三國志1 魯粛VS夏侯惇.jpg


数字の上でも圧倒的に不利

しかし蔡瑁軍は慌てません。











三國志1 火計で乗り切れ.jpg


火祭りじゃああああああ!!

そこいら中に火を放って、敵を寄せ付けません。

魯粛も出撃させて火付け役にしています(笑)。


何度か戦ってわかったのですが、どうやら曹純蒋欽は蒋欽の方がやや強く、曹仁は蒋欽の相手にならないぐらい弱いようです。

武力差があるとノーダメージ当たり前です....。











三國志1 13国防衛成功.jpg


そんなこんなで無事に防衛。

こちらの損害は兵2000程度。

曹操軍の損害は1万1千程度。


圧勝じゃないか。












三國志1 徐庶発見.jpg


戦争における武力の重要性をさんざん思い知ったので、曹操孫堅の攻略はしばらく後回しにする事に。

そこで、先に劉焉董卓を削り倒しにかかります。

その準備段階として、武力の高い武将が出撃した後を任せられる武将のスカウトを行います。

幸先良く徐庶発見。


この後スカウトにも成功しました。












三國志1 また董卓が攻め込んで来たよ.jpg


が!

その直後、徐庶の入った38国董卓が攻め込んできました。

ステータス紹介する間が無かったなあ。




次回は、徐庶の初陣をお届けします。

お楽しみに!











posted by 芸美有 at 23:56 | Comment(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。