2013年04月22日

【第一話】三國志1【覇王降臨】

我が名は芸美有....。


HangameAmebaで三國志シリーズの攻略記事を書いてきた....。


今回....


読者の方にご好評いただいていたレトロゲーム攻略記を、三國志のみ分離独立という形でこちらseesaaに移しました。

かつてのようなカテゴリごちゃ混ぜのブログよりも、同好の士に検索で見付けてもらいやすいというのが一番の理由です。

今後、おもしろおかしくプレイ記事や武将紹介を書いていきますので、以後よろしくご覧ください。





三國志 OP.jpg

独立後の最初にプレイするのは、ファミコン版三國志
2013年4月現在、12まで後継されている、KOEIの三國志シリーズの1に当たる作品です。

初期作品でプレイ情報も世の中には多いと思われるので、縛りを入れたいところです。
とはいえ今回は....


1:ノーリセット


のみで行きます。
古い作品ですし、今と比べると粗いでしょうから、あまり縛りを増やしても楽しめないと考えました。
プレイヤー君主が死亡した場合、君主を変えて最初からやり直します。



三國志 シナリオ選択.jpg

シナリオ選択画面。

登場武将が最も多くなると思われる、シナリオ1「とうたくだとう」を選びます。






三國志 君主選択.jpg

君主選択画面。

うーむ、初期作品はプレイヤーが武将を作る事ができないようです。
シナリオ1はこの8人の中から選ぶ事になります。

順に能力紹介します。




三國志 曹操.jpg

曹操

やはり全体的に能力が高いですね。
全シリーズ通じて、最高レベルで安定感があります。





三國志 孫堅.jpg

孫堅

後継作品では全体的に能力が高いのですが、本作では「しんたい」と「うんせい」のパラメータが低いです。
この2つのステータスは何に影響するんだろう?
他サイトの攻略記事を参考にします。





三國志 劉備.jpg

劉備

三國志における主役と言える劉備。
曹操程ではないですが、全体的に能力が高いです。





三國志 袁紹.jpg

袁紹

「しんたい」と「ちりょく」が低いですね。
これがプレイにどう影響するのか?





三國志 袁術.jpg

袁術

あれ!?
妙に強いぞ!!

「ちりょく」と「うんせい」が他に比べて低めですけど、総合力では兄を超えている印象。
後に評価が下がるとはいえ、本作では活躍できそうなステータスです。





三國志 劉表.jpg

劉表

「かりすま」が高い事と「ちりょく」が他に比べて高めなものの、他君主と比べるとかなり見劣りする能力。
それでも領土には恵まれているはずなので、配下を上手く使えばなんとかなるのかな。





三國志 董卓.jpg

董卓

本シナリオの主役。
「ちりょく」と「うんせい」がやや低めな以外はさすがの強さ。






三國志 劉焉.jpg

劉焉

劉表と似たような能力ながら、こちらの方がマシ。
益州牧だからしばらく戦闘なしで領土開拓できそう。




以上が選択可能な君主8名です。

では、この記事をご覧になったあなた、誰で開始してほしいですか?
特に希望が無いようであれば、最もヘタレな能力の劉表で開始しようと思います。








posted by 芸美有 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/356731047

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。