2013年05月18日

【第四話】三國志1【新君主蔡瑁】

7人の後継者候補を紹介し終わったところで、プレイの続き行きます。

まずは前回のおさらいから。

【第三話】
↑前回はこれ。





三國志1 衝撃.jpg

はい、第三話にしておとずれた、突然の悲劇。













三國志1 劉表死す.jpg

次の場面では、いきなり処刑されてしまいます。

なんてシビアなゲームなんだ(´Д`;)

初心者泣かせですな。

まぁ、当時のファミコンソフトらしいと言えばそれまでですけど。













三國志1 新君主蔡瑁.jpg

特に要望がなかったので、後継者は最も優秀な蔡瑁にしました。

万能型の君主誕生です。

初代が1ターン目で死亡するとは予想外。

















三國志1 情報筒抜け.jpg

2ターン目。

敵国の調査をさせます。
1ターンで調べ放題(笑)。
詳細情報筒抜けです。

ってか、強いな董卓軍!!
こっちとは戦力が桁違いじゃねーか。
劉表死んだし(´Д`;)




















三國志1 武将捜索.jpg

そして韓遂に武将捜索を命じました。

初っ端1人減ってしまった(しかも君主が)ので、人材獲得は急務です。
















三國志1 捜索失敗.jpg

失敗しやがった(´Д`;)

こんな時、軍師の助言があったらなぁ。

賈詡の引き抜きの成否で、ここまで状況が違うのです。














三國志1 米買.jpg

このターン、呂公に、商人から米を買うように命じました。
相場変動性かな?
それとも土地ごとに決まっているのかな?

なんにせよ、1金あたり米112の都市と、44の都市があるので、上手く回せば財政難は回避できそうです。



さてさて、今回はここまで。

次回は新君主蔡瑁の手腕にご期待下さい。




posted by 芸美有 at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。