2013年05月19日

【第五話】三國志1【軍師獲得】

プレイ日記の続きイキマス。


【第四話】
↑前回はこちら。





三國志1 蔡瑁による賈ク引き抜き.jpg


新君主蔡瑁の初コマンド。

旧君主劉表は、この初コマンド選択で失敗し、いきなり死亡しました。

なのでここは慎重に....



賈詡を引き抜きます。



(´д`)



「同じ事繰り返す気ですか?」というツッコミが来そうですね....。

劉表と蔡瑁ではパラメータが違うので、成功確率も違います。
だから...その....


イチかバチかです!!


いやー、このゲーム、ゴミ武将は後方土地を押さえるぐらいにしか使い道がないみたいなんで、優秀な人材の獲得は最優先事項なんですよ。
まずは助言(コマンドの成否を確率的に判断)してくれる軍師が欲しいので、失敗しても賭けに出ます。
これ系のシミュレーションゲームは、最序盤さえ乗り切れば後はなんとかなるので、今が肝心なんです。


というわけでレッツゴー!!







三國志1 賈ク獲得.jpg


成功!!!!


劉表との差はなんでしょう?

‘うん’かな?(劉表25 蔡瑁95


史実通りなら、蔡瑁に人徳なんて....ねぇ(´д`)









三國志1 メッセージ.jpg


何故かこのようにメッセージが出ます。

あんまし意味がない気が。










三國志1 38国が董卓に.jpg


他国の戦争を「見ない」設定にしているため、全体マップのアクションだけで結果が出ます。

38国が、青から緑に変わりました。
青は袁術、緑は董卓です。

シナリオ中最強勢力の董卓が袁術を攻め領土を奪ったのです。

まだ2ターン目なのにお盛んな事です(´Д`;)


38は隣接してる(39・40・42が我らの領土)し、うかうかしてらんねぇ。





三國志1 賈ク.jpg


ここで賈詡の能力紹介。

引き抜いてすぐに忠誠度83はありがたい。
知力が94なので、すぐに軍師にできます。

あれ?
でも、‘にんめい’コマンド無かったよ....。








三國志1 軍師の居る風景.jpg


どうやら自動でアドバイザーになってくれるみたいです。

韓遂に兵士の訓練を命じたら、こんな事を言われました。
うーむ、訓練させても非効率で成果が上がらないのかな?


この諌めを受けて、韓遂には38国(董卓の新領土)と、37国(袁術の本拠地)の偵察をさせました。
自国の情報は見てもターン消費しないですが、他国のを見ると消費します。






三國志1 呂布引き抜き交渉.jpg


38国に呂布が居ました。

隣接しているので、脅威です。

そこで、さらに引き抜きを仕掛けます。




現在のところ、1勝1敗(1敗は即死)ですが、どうなるか!?

乞うご期待!!





















posted by 芸美有 at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。