2013年05月21日

【第六話】三國志1【行商人呂公】

今日は色々忙しかったため、この時間になりましたが、元気に更新していきますよ!!


【第五話】
↑前回はこちら。












三國志1 呂布引き抜き結果.jpg


前回の最後、呂布に引き抜きを仕掛けた結果がこれです!!

蔡瑁に君主が変わってから2連続成功!
やはり‘うんせい’のパラメータでしょうか?
‘かりすま’で言えば劉表の方が上ですしね....。


と、疑問に思ったので、検証してみました。
一発目の結果がこれだったので、成功のデータのまま続きをします。
その前提で、10回試行してみたところ、同じ‘めいばをおくる’を選んで3回成功7回失敗。
そのうち捕らえられて死亡したのは1回もなし。

劉表はとことん不運だったんだなぁ....。


賈詡の助言は、8回的中2回ハズレ。
知力98になれば確実に当たるという情報があります。


ふーん(´∀`)













三國志1 呂布引き抜き成功.jpg


例のナレーション。

不要だよなぁ。
















三國志1 米売.jpg


さて、1人で領土を任せている呂公くん。
米相場が以前は96で買いました。
移動したこの土地では38です。


売ります( ´ ▽ ` )b


呂公くんにはこのように、近隣エリアを動いてもらい、財政に貢献してもらう事にしました。
行商人呂公(笑)。











三國志1 こんなところでも軍師が助言.jpg


米の売買についても賈詡が口出ししてきます(笑)。

ちなみに、米相場ですが、季節毎に変動する事がわかりました
蔡瑁領の最安値は119、最高値が36です。

で、さらに気付きがありました。
移動先がコマンド未実行の領地の場合同ターン内にもう1回行動できる!!
行商人大活躍ですな(笑)。











三國志1 189年夏洪水発生.jpg


この夏、洪水が発生しました。

不幸中の幸いで、蔡瑁の領土には被害はありませんでした。
でもなぁ、洪水の確率60%超えてるんだよなぁ。
内政にも着手しなきゃいけないんだけど、人材引き抜きが先だなぁ。
攻められたら終わりだもん、今。











三國志1 華雄を金で釣る.jpg


というわけで、さらに董卓軍から引き抜きます(笑)。

今度は第18国の華雄
2万の兵士を持っている太守です。
董卓軍にとっては後方国です。
太守の引き抜きに成功すると、その国ごと手に入ります。
つまり、成功すればめっちゃ美味しい。


名馬を送ったらなんとかなるって思ったのですが、賈詡は「それじゃ動かねぇよアフォかお前」って言うんで、金をあげる事にしました。
金75で交渉します。


さて、その成否や如何に!?


乞うご期待!!!!









posted by 芸美有 at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年05月24日

【第七話】三國志1【行商人増員】

ナギさんコメントありがとうございました。

可能な限り毎日更新していきます。
本の紹介コーナー、作りますね。


では、プレイ日記の続きイキマス。


【第六話】
↑前回はこちら。














三國志1 華雄獲得失敗.jpg


華雄獲得失敗!!

‘ちゅうせいど’が82もあったんで、さすがに無理でしたか....。
賈詡の助言は外れました。














三國志1 李粛獲得失敗.jpg


翌月は、ちゅうせいど19の李粛に引き抜きをかけたものの、失敗。

何故なんだ!?

ここまで連続で引き抜きを仕掛けるのには理由があります。
人材が欲しいだけでなく、このゲームは兵士が個人持ちなのです。
つまり、武将が抱える兵士丸ごと引き抜けるわけです。
華雄は2万、李粛は5千も兵士を持っています。

蔡瑁なんか君主なのに2千しか持ってないですからね。











三國志1 韓遂移動.jpg


呂公の行商作戦が、思った以上に高い成果を発揮したので、韓遂も行商に出します。
単身土地を移動しながら、お金と米を集めるのです。

移動元が空白地になりますけど、全く問題ないです。
敵勢力が空白地に手を出すと、兵力が分散されるのでありがたいです。













三國志1 189年秋 疫病発生.jpg


189年秋、疫病が発生しました。

そして!

陶謙配下の陳珪が死亡しました....。

他国なので関係無さそうですけど、このゲーム、クリアするのに最低58名の武将が必要で、最大250名しか居ないんですよ!!
なるべく死者を出さずに配下に加えないと、クリアできなくなってしまうのです。













三國志1 兵士編成.jpg


7月は税収がありました。

引き抜き作戦を諦め、軍備増強に走ります

兵を集めて再編成。
さすがに君主が2000人しか持ってないようでは苦しいです。
1万人与えます。













三國志1 移動戦略.jpg


さらに行商人作戦を増員します。

支配土地が多い方がコマンド実行数が増える上に、税収も拡大します。
攻められたら敗色濃厚ですが、それまでに各地を回り、金と米を蓄えて兵を増やす作戦です。
ついでに孫堅を囲み、攻め滅ぼす予定です。













三國志1 褒美.jpg


数回移動しただけで、この稼ぎ(笑)。

兵を増員した上で、韓遂に褒美を与えます。
褒美を与えると、武将の忠誠度が上がり、同時にその武将が持つ兵の忠誠度も上がります。
兵の忠誠度ってなんだろう???




さてさて、だいぶ戦略が見えてきました。
次回はさらに強化します。

孫堅を攻めるところまで進めたいな〜〜〜。






posted by 芸美有 at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月12日

【第八話】三國志1【内政之巻】

お久し振りの更新となります。

PC環境が不安定だったのと、体調不良が原因で滞ってました。

ようやく落ち着いて記事を書けそうです。


【第七話】













三國志1 施し.jpg


各地に派遣した行商人達のうち、呂公を本拠地に呼び寄せ金と米を確保します。
そして兵を再編成し、増強しました。

兵力・資産に余裕が出来ましたので、住民反乱のリスクを減らすべく、民に対して‘ほどこし’を行います。













三國志1 開発.jpg


MAX施したら‘たみちゅうせいど’が100になりました。
安心ですね...あげすぎた気がしないでもない。

続いて、洪水確率を下げるために開発を行います。













三國志1 開発担当.jpg


本作は、‘ちりょく’が政治力を兼ねているらしいので、担当は賈詡にします。













三國志1 開発コマンド実行.jpg


きこりの力強い斧さばきが見られます。













三國志1 開発結果.jpg


‘とちのかち’    21
‘こうずいかくりつ’6552

うーむ、これはもっとお金かけるべきだったかな?













三國志1 施し実行.jpg


‘ほどこし’のグラフィックを載せ忘れていたので改めて掲載。

この画像の後に、民衆が寄って来て米をパクって土下座します。













三國志1 攻め込まれた.jpg


施しをして忠誠度を高めたせいか、王粲の居る12国に曹操が攻め込んできました!!




次回、ついに初陣の火蓋が切って落とされます。



posted by 芸美有 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月14日

【第九話】三國志1【予州防衛戦】

リズム良く全力で、何かに打ち込めたらいいな....。

今日もプレイ日記の続き行くよ!

【第八話】
↑前回













三國志1 初陣配置.jpg


空白地をふらふらと行商中だった王粲
その王粲が居る12国に、曹操が戦争を仕掛けてきました。













三國志1 コマンド.jpg


初期配置。
1部隊しか居ないので、とりあえず城の中へ。













三國志1 ほうこく.jpg


戦力の差は歴然。













三國志1 曹操軍.jpg


兵士数も能力差もありまくり。

しかも、1日(1ターン)あたり、兵士数の200分の1しか兵糧減らないらしい。













三國志1 待機.jpg


とりあえず待機して様子見。

兵糧が切れるのを期待していましたが、どうやら全く見込みなし。













三國志1 逃げ.jpg


粘る意味もないので退却。

捕まったわけじゃないんですけれど、このように表現されます。













三國志1 敗北.jpg


無事に退却でき、自動的に移動もできたので良かった良かった....。


ん?(´ω`)


金と米が0になってるじゃねーか!!


どうやら、金と米を持ったまま退却はできないようです(´;ω;`)

3000の金と、26000の米が曹操の物になりました。

曹操が躍進しそうですね....。




逃げりゃいいやと軽く考えていましたが、思ったより痛い敗北になりました。

次回は孫堅を攻める....かも!?



posted by 芸美有 at 00:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月15日

【第十話】三國志1【孫堅包囲網】

こうしてプレイ日記を書いていると、多くの人に見てもらいたい、感想をもらいたいという欲が出て来ますね。

そこで三国志連環にも加盟しました。
他にも同好の士に見付けてもらうためにやるべき事があるのではないか、と色々模索しています。



【第九話】
↑前回はこちら。













三國志1 李粛引き抜き.jpg


想定の範囲内とはいえ、曹操に敗北を喫した我らが蔡瑁軍

気を取り直して、孫堅討伐の準備を進めます。
まずは、董卓軍の李粛に引き抜き工作。
雑魚武将ながら、5000の兵士ごと引き抜けるのは美味しいです。













三國志1 李粛.jpg


1度失敗したものの、今回は成功わーい(嬉しい顔)













三國志1 楊州防衛戦.jpg


空白都市をフラフラさせていた行商人部隊を孫堅の領土の41国付近に集結させ、包囲網を作ります。
それが完成し、後は本国から攻め込むだけという段階になった瞬間、孫堅に先手を打たれました。

粘る事もできなさそうな戦力差。













三國志1 逃亡.jpg


一応火計をしようと考えましたが、風向きが悪かったため失敗。
とっとと退却しました。













三國志1 孫堅討伐.jpg


孫堅許すまじ!!ちっ(怒った顔)

満を持して、孫堅領の41国に攻め込みます。













三國志1 やれと言うカク.jpg


今回は、引き抜いたばかりの李粛を39国に残し、蔡瑁呂布賈詡の3名を出撃させます。
総勢3万の大軍で、2千しか居ない41国を捻り潰します。

薄くなった39国はを突かれたとしても、敵戦力が分散するのでOKです。












三國志1 レッツゴー.jpg



イクゾー!!

うおおおおおおおお!!

普段冷ややかな軍師の賈詡、やる気満々です。



次回は孫堅討伐戦の模様をお届けします。
posted by 芸美有 at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。